結婚式

結婚式2次会で盛り上がるおすすめゲーム【大人数でもOK】

新入社員の忘年会の時に江頭のモノマネでドン滑った経験から奮起し、今では余興・出し物歴30回を超える経験を持つサラリーマンひこまるです。

この記事では、知人の結婚式2次会の幹事を新郎新婦に頼まれて、余興やゲームなど何の出し物をするか悩んでいる人向けて、おすすめの結婚式2次会で絶対盛り上がるおすすめゲーム・余興について紹介したいと思います!

こんな人におすすめ
  • 結婚式2次会の幹事を頼まれた!
  • 余興はゲーム?クイズ?何にしようか悩んでいる
  • 結婚式2次会で盛り上がるおすすめのゲームを知りたい

結婚式余興2次会ではゲーム開催一択

披露宴だと新郎新婦の両親や親戚など老若男女が集う場なので、正直そこまで変な余興はできません。

しか~し!二次会は、皆が緊張の糸がほぐれて自由に楽しむことができる最高の場です。

素敵な披露宴で場も温まっているし、テンションは絶好調に達していることでしょう。

そのような中やる余興としてはクイズやビンゴなど、全員参加型のゲーム余興がおすすめです!

何故なら、変な話ですが結婚式2次会は出会いの場でもありますので、参加したメンバーに仲良くなってもらうというのも目的の一つなんです。(友人の結婚式2次会で仲良くなった人でカップル成立!なんて私の周りではザラにありました!)

新郎新婦をお祝いするのは勿論ですが、そういう目的も考慮したゲームを開催すると、できるやつだと周囲から一目置かれる存在になること間違いなしです。

ビンゴ

これは言わずもがな、テッパンで参加全員が楽しめるのがビンゴ!

(当然ですが)ビンゴは豪華賞品が当たる可能性があるから楽しめます。笑

逆に言えば金さえ積めば間違いなく盛り上がるので失敗したくない!という人はコチラで良いかも。

え…関連にしたがってなんとなく無難なゲームして商品配って終わるような二次会にしたくない?分かりました。。

ここでは通常のビンゴに一工夫加えたビンゴを紹介していきます。

名前ビンゴ

数字の代わりに参加者の名前でビンゴをするゲームです。

先に記載しましたが、やはり一番の目的は参加者同士に仲良くなってもらうことです。

ここにタイトルを入力
  1. ゲストに3×3のマス目のビンゴカードを配っておく。
  2. 自分以外の9人の名前を書いておいてもらう(10分程度)
  3. 2次会参加者の名前を書いたカードを入れた箱から、一枚ずつ新郎新婦が交互に引いて、
  4. (新郎側ゲストは新郎が、新婦側は新婦が)名前を読み上げる。
  5. その名前の人の穴を空けていき、1列揃ったらビンゴ♪

どうですか?簡単でしょう?

準備もさほど大変ではないし、お金もかかりません。

しかも上記②の工程で必ずお話するので仲良くなるキッカケになるんです♪

特にゲストに独身が多い場合は、このゲームはとても有効だと思います!

週末芸人さんを呼ぶ

ベシャリが立つ週末芸人さんを呼べば、2次会の雰囲気をぐっと盛り上げることができます!

あ~自分の結婚式のときもこういう方にお願いすれば良かった!!と思うくらいめちゃくちゃ盛り上げ上手!!笑

結婚式2次会の冒頭に新郎新婦の紹介を実施することで二人を深く知ってもらうという観­点と一体感を一気に作り出すという観点で実施しました。

いいセン行きまSHOW!

created by Rinker
アークライト(Arclight)
¥2,827
(2021/12/06 02:34:45時点 Amazon調べ-詳細)

アークライトゲームズ(Arclight Games) クイズいいセン行きまSHOW!

このゲーム、一世代前に一斉を風靡したゲームらしいのですが、コロナ禍で家にいることも多く、ブームが再燃したゲームです。

ルールは誰も正解が分からない数字の問題を出し、回答を大きい順に並べてちょうど真ん中の答えを出した人が得点をし、一番大きい数字と一番小さい数字を出した人が失点するという電卓不要の単純な物です。

例えば、「“石橋を叩いて渡る”ということわざがありますが、“これだけ叩いたらもう渡っても大丈夫だ”と確信するためには何回叩くのが適切でしょう?」など良いでしょう。

そんなもの答えは存在しないので、皆であれこれ真剣に考えてすすめるのがゲームを盛り上げるコツになります。

事前知識も不要で誰もが平等に考えることができるゲームなので非常に盛り上がることが期待できますし、かつ100円とスケッチブックさえあればどこでもできちゃうのでお手軽なところもこのゲームの良いところ。

「新郎新婦のお小遣いに良い金額は?」等とお題を出せば、皆が高かったり低かったりする答えを出して非常に盛り上がってくれることが想像できます。笑

新郎新婦○✕クイズ

新郎新婦の思い出の場所は?新郎のプロポーズの言葉は?など、新郎新婦しか知らない内容をクイズにして、皆に当ててもらうゲームです。

披露宴版余興でもそうですが、新郎新婦のことを皆に知ってもらうというも趣旨の一つなので、とても良いキッカケになると思います。

私が過去に参加した時は、新郎新婦が自ら考えていた場合もありますし、新郎新婦にはサプライズ(内容は伝えずに)でクイズが始まる場合もあります。

クイズは新郎新婦の誕生日や血液型など、みんなが知っているような内容からはじめて、だんだん誰も知らないようなエピソードを加えていくようにするのが良いと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。

この記事では、知人の結婚式2次会の幹事を新郎新婦に頼まれて余興やゲームなど何の出し物をするか悩んでいる人向けて、おすすめの結婚式2次会で絶対盛り上がるおすすめゲーム・余興について紹介してきました。

二次会は披露宴余興と異なりブッラクジョークやちょっとした下ネタや新郎新婦いじりなど、かなり制限がゆるくなります。

ぜひ思い出に残る楽しい2次会にしてくださいね♪

以上です。